AIコンシェルジュ
電話でのお問い合わせ前に、ご質問をどうぞ!AIコンシェルジュがいつでもお答えします

巨星に学ぶ クラシックギター

世界が認めたクラシックギタリストに、直接ギターを学びませんか
 
バルセロナとパリを拠点に活動し、やっと日本に帰ってきたギタリスト鈴木一郎氏より直接ギターが学べます。
基礎から学びたい方、ギターを愛するアマチュアの方、受講者のレベルに応じて丁寧にお教えいたします。
1回ごとのご参加も可能です。
世界的に著名な巨星から直接学んで音楽の世界を広げましょう。
講師 鈴木 一郎(すずき いちろう)
クラシックギター奏者
1948年神戸出身。パリとバルセロナに居を置き40年間に渡る音楽活動を続けた後2007年帰国。
日本を代表する作曲家の故武満徹、平吉毅州、林光、野田暉行、三宅榛名、そしてジャズ奏者のラリー・コリエル、山下洋輔、キューバのレオ・ブローウェル等からギター協奏曲を献呈され、世界初演を続けてきた。NHK交響楽団を始め、ゲバントハウス・オーケストラ、パリ・ニューフィルハーモニー・オーケストラなどソリストとして招かれ出演。フルートのマクサンス・ラリュー、パトリック・ガロワ、ギターのレオ・ブローウェル、ウィーン弦楽四重奏団との共演や、今世紀を代表するソプラノ歌手、ヴィクトリア・デ・ロス・アンへレスとも、20年に渡る共演を重ねた。
1976年以来、バラモス音楽祭(スペイン)やバルセロナギターフェスティバルの音楽監督を長年務め、その功績により、スペイン国王、ホアン・カルロス一世よりイザベラ・ラ・カトリカ文化勲章を授与。1996年天皇皇后両陛下の招きで吹上御所にて御前演奏。
アレキサンドリア国際コンクール(イタリア)審査委員長、東京国際ギターコンクール、タレガ国際ギターコンクール(スペイン)、ハバナ国際ギターコンクール、モンテリマール(フランス)の国際二重奏コンクールで審査員を務める。
現在、日本を拠点にしながらヨーロッパをはじめ世界各国に活動の場を広げている。
日  時
月1回 水曜日
【2018 / 10~12月期】10/24、11/21、12/19
1:30p.m.~3:00p.m.(受付開始 1:00p.m.)
受 講 料 会員:1回/7,800円 一般:1回/8,300円
募集人数 6名

※ギターはご持参ください。

講座のお申し込み・お問い合わせ

サロン・ド・ポートピア事務局 (9:30a.m.~5:30p.m.)
078-303-5212

お問い合わせフォームはこちら

レストランのご案内
PAGE TOP