トピックス

御食国 淡路・伊勢志摩 美食フェア

Restaurant

2021/11/01~2021/12/30

御食国みけつくにとは、日本古代から平安時代まで皇室・朝廷に海産物などの食材を献上する役割を与えられた国のこと。『万葉集』や平城京跡から出土した木簡の記述などから、淡路国、志摩国、若狭国などが該当し、都に多彩な食材を日々運んでいたと考えられています。
今回のフェアでは、先人たちの教えを受け継ぎ、今なお“食の宝庫”として知られる淡路島と伊勢志摩地域をクローズアップ。御食国の魅力をホテルシェフが美味豊かな馳走にかえてお届けします。

期 間 2021年11月1日(月)~12月30日(木)
 
本館30F スカイグリルブッフェ GOCOCU
LUNCHDINNER
 
ランチブッフェ/ディナーブッフェ
(ディナー除外日;12/23~25)

伊勢志摩の真鯛、淡路のブランド肉など
素材力を生かした多彩なブッフェ料理を存分にお愉しみください。

「淡路島も伊勢志摩も海・山・里の幸に恵まれ、どの食材も力強い味わいがある。素材の持ち味を生かしたブッフェならではの多彩な料理を存分に愉しんでいただきたい」と豊田悟至料理長。
なかでもお薦めは、「三重県産のアサリ出汁 “えびすもち豚ロース” のしゃぶしゃぶ 」。旨みたっぷりで上品な甘みのアサリ出汁に、肉質が柔らかい淡路のもち豚をくぐらせた、2地域の “いいとこどり” をした逸品。その他、旬味鮮やかな前菜や特製デザートにもご期待ください。

  • ランチブッフェ :平日 3,700円 土・日曜日、祝日 4,000円
  • ディナーブッフェ:平日 4,000円 土・日曜日、祝日 5,000円
※シニア(65才以上)、小学生、幼児料金(4才以上)もございます
※いずれも90分制
≪冷製料理≫

・焼き葱とじゃがいものミモザ・ビーツとトマトの冷製スープ

・軽く炙った “淡路島産サワラ” のカルパッチョ 生姜風味のドレッシング

・寒ブリと大根のサラダ仕立て・よだれどり四川風 “淡路どり”

・淡路の玉葱醤油で漬けたカツオの “てこね寿司” ~三重県志摩の郷土料理~

・淡路島産 “地鶏放し飼いたまご” 釜揚げシラス添え

・三重県産 “みえ豚” の冷しゃぶ レフォールクリーム

・黒毛和牛の赤ワインマリネ(土・日曜日、祝日のディナー限定)

・サラダコーナー11種
(トスサラダ、トレビス、ベビーリーフ、紅芯大根、プチトマト、卵サラダ または コーン、
キャロットラペ、赤キャベツマリネ、自家製ピクルス、キュウリのミントマリネ、淡路玉葱)

 
≪温製料理≫

・淡路島産 カリフラワーのクリームスープ・コーンクリームスープ
・GOCOCU特製欧風カレー・フライドポテト・オニオンリング
・淡路島産 真蛸と茸のブールペルシェ
・真鱈のあらめ(伊勢志摩産の海藻)蒸し 蟹あん
・淡路島産“金猪豚”と淡路島の野菜 クリームグラタン
・みえ豚のロースト 八丁味噌とバルサミコ
・“淡路島産フグ” フェンネルのクリームパスタ カラスミ添え
・“三重マダイ” と “伊勢志摩産青さのり” のピラフ
・石窯で焼き上げるブラックアンガス牛ローストビーフ

・三重県産のアサリ出汁 “えびすもち豚ロース” のしゃぶしゃぶ

・伊勢茶の香りを付けた鴨肉のロースト 柿のコンフィチュール添え ※ランチ限定

・ブイヤベース ~淡路島産ハモ 三重マダイ~ ※ディナー限定

・播州赤鶏と淡路レタスの軽い煮込み ポルチーニクリームソース
※平日のランチ・ディナー および 土・日曜日、祝日のランチ限定

・フォアグラのポワレと鴨ロース キノコのエキス 
※土・日曜日、祝日のディナー限定

 
≪ホテル特製パン各種≫
 
≪フルーツ各種≫
 
≪パティシエ特製デザート≫

・季節のタルト ・季節のムース ・シフォンケーキ 
・カスタードプリン ・パブロヴァ

・三重ブランド “南紀みかん” のコンポートとクレームダンジュ

・牛蒡風味のチョコムース    
・三重県産こしひかりとフルーツのグラタン

・いちごとコンデンスミルク レモン風味のタルト
・プラリネシュークリーム

・モンブラン  ・マカロン   
・バニラアイス  ・抹茶アイス 
・ソフトクリーム(トッピング各種)

 

GOCOCUで予約する

 
本館31F フレンチレストラン トランテアン
LUNCH
 
メニュー ダフェール(全4品)3,630円

フレンチの技で輝きを増す御食国の多彩な魅力を堪能

旬魚の蒸し焼きは、豊穣な伊勢湾で育ったアサリと香り豊かなカリフラワーのラグーソースを合わせ、トッピングに生のカリフラワースライスをのせた見た目も美味しい一品。
肉料理は、旨みある松阪豚グリエと淡路島キャベツのガレットを合わせた、「お好み焼」から発想を得たというユニーク品が登場。「一皿一皿から御食国の底力を感じてほしい」という政岡壽浩シェフ渾身の味をぜひ。

» メニュー詳細を見る  

 
LUNCHDINNER
 
メニュー ポートピア 15,730円
(ディナー除外日;12/18、19、24、25)

淡路産の柔らかなキャベツに欧州産のジビエとフォアグラを包んだインパクトある品が登場。

  • アペリティフ
  • お食事前のお愉しみ
  • ジビエと松阪豚のパテクルート ハーブサラダを添えて
  • 足赤エビのカダイフ巻き さくら卵のグリビッシュソース
  • 旬魚の蒸し焼き 三重県産アサリとカリフラワーのラグー 
    クラムチャウダーのイメージ
  • 淡路産キャベツで包んだジビエとフォアグラ 
    ビーツのブイヨンを注いで
  • ナチュラルチーズ
  • トランテアン特製マドレーヌ
  • 御食国の食材を使用したトランテアン特製デザート
  • 小菓子
  • ブレンドコーヒー、紅茶 または アンフュジョン
 
 

トランテアンで予約する

 
南館4F 日本料理 神戸 たむら
LUNCH
 
御食国ランチ 淡路(兵庫)志摩(三重)若狭(福井)5,445円

北陸の若狭国も加えた三国の御食国みけつくにへ誘う会席

陶板焼きは、松阪牛を贅沢に。ジューシーでコク深い旨みを淡路の玉ねぎソースが引き立てます。
熱々の淡路玉ねぎ揚げ出しを堪能した後は、『神戸 たむら』では同じく御食国の若狭名物・焼さば寿司が登場。三国それぞれに思いを馳せながらお愉しみください。

※12月はメニュー内容が一部変更となります:鱧の炙りと湯引き → 瀬戸内産 旬の魚三種

 
DINNER
 
御食国ディナー 淡路(兵庫)志摩(三重)若狭(福井)15,730円

福井県産のブリしゃぶ、伊勢カツオ手こね寿司のほか、若狭の鰈一夜干しや鯖へしこなどお酒を呼ぶ一品もラインナップ。

※12月はメニュー内容が一部変更となります:鱧の炙りと湯引き → 瀬戸内産 旬の魚三種

 

神戸 たむらで予約する

 
本館2F 鉄板焼 但馬
LUNCH
 
ランチコース 7,500円

松阪牛や新鮮な魚介蒸し、釜炊きご飯は手こね寿司風に

その他、淡路産鯛と三重産蛤の旨みを重ねた滋味たっぷりのココット蒸しや、鉄板の上で炊く釜炊きご飯には伊勢醤油で漬けたカツオが添えられるなど、御食国の自慢の品が次々と。
目の前で繰り広げられるライブ感とともにお愉しみください。

  • 淡路島産 鯛とハマグリのココット蒸し
  • 松阪牛ロース70gの鉄板焼
  • 焼き野菜
  • 釜炊きご飯 赤だし 香のもの 伊勢ご飯のお供
  • アミューズ スープ
  • サラダ
  • デザート コーヒー
 
 
DINNER
 
ディナーコース 25,000円

夜は、神戸牛ロースと松阪牛ロースの食べ比べのほか、伊勢海老と淡路玉ねぎのオニオングラタンココットなど、豪華な品々が登場。

  • ハマグリとレタスのカルタファタ包み 伊勢醤油を使ったポン酢
  • 伊勢海老と淡路玉ねぎのオニオングラタンココット
  • 神戸牛ロース70gと松阪牛ロース70gの食べ比べ
  • 釜炊きご飯 伊勢海老の赤だし 香のもの 伊勢ご飯のお供
  • アミューズ
  • サラダ
  • 焼き野菜
  • デザート コーヒー
 
 

但馬で予約する

 
本館29F 中国レストラン 聚景園
 

LUNCHDINNER

延寿コース 12,100円

(除外日;12/17~25)

御食国の馳走を詰め込んだ
全6品の大満足コース

 

前菜には三重産のプリプリの蛤や真アジが 盛り込まれ、淡路玉ねぎをまるごと使ったスープには、ふかひれ、すっぽんのエンペラなど珍味がぎっしり。淡路牛と春雨のサテソース鍋、伊勢産あおさの潮スープ麺など風味豊かな品々はもちろん、淡路産北坂たまごまるごとプリンにもご期待を。

  • 淡路ポークや三重県産の蛤・真アジなどの盛り合わせ前菜
  • まるごと淡路玉ねぎの珍味詰めスープ
  • 淡路牛(くらした)しゃぶ肉と春雨のサテソース鍋
  • 伊勢海老(三重県産)のXO醤炒め
  • 伊勢産あおさの潮スープ麺
  • 淡路島 北坂たまごのたまごまるごとプリン
 
 

聚景園で予約する

 
本館2F ダイニングカフェ SOCO

LUNCH

バラエティランチ 2,300円

淡路と伊勢志摩が誇る
海・山の幸からメインを選択

 

※スープ・サラダ・パン・コーヒー付

 
 

11月は写真の左列、クリームソースで煮込んだジューシーな「三重県産鶏モモ肉のフリカッセ(上)」と、淡路産の甘い玉ねぎたっぷりのブイヨンを注いだ「淡路産スズキのポワレ(下)」から1品を。
12月は写真右列、プリッと新鮮な鯛の旨みをレモン香る爽やかなバターソースが引き立てる「三重県産真鯛のムニエル(上)」、低温調理でしっとり仕上げた豚肉を洋風照り焼きソースでいただく「淡路産ポークのラケ(下)」からお選びください。

 

SOCOで予約する

 
本館1F おでん 京和田
 

LUNCH

淡路どりの木の葉どんぶり定食  1,800円

淡路どりの木の葉丼や
名物のおでんでほっこりと

≪メニュー≫

  • 淡路鶏の木の葉どんぶり
  • 小鉢 おでん2種 味噌汁 香のもの
  • デザート
 

クセが少なく、プリッとした淡路どりと合わせるのは、定番のかまぼこの他、焼き穴子、椎茸、銀杏など風味や彩りも豊かな品々。それをおでんにも使用する厳選卵で半熟にとじて、ふわとろ食感の丼に。
名物のおでん2種の他、季節の小鉢やデザートなど盛り沢山。寒さを忘れてほっこり和むひとときをお過ごしください。

 

DINNER

京和田コース 4,500円

≪メニュー≫

  • 先付 ゆず豆腐 鯛昆布〆 三つ葉
  • 造里 カンパチ、鮪、サーモン
  • 淡路鶏照り焼き
  • 三重産 蛤入りおでん7種の盛り合わせ
  • 三重米 ひじきご飯 味噌汁 香のもの
  • デザート
 
 
 

京和田で予約する

 
南館4F 鮨 すし萬
 

LUNCH

ランチ 4,000円

淡路のにぎり寿司と
志摩の手こね寿司の両方を

 

淡路産の魚は、にぎり盛り合わせで。コリコリとした針烏賊、噛むほどに旨みが増す小鯛の他、さより、焼き穴子、太刀魚の麗しい5貫が登場。伊勢志摩からは、カツオを自家製ダレで漬けて酢飯にのせた、郷土料理の「手こね寿司」がラインナップ。
磯の香り際立つ伊勢志摩産あおさのりの赤だしとともにどうぞ。

 

すし萬で予約する

 
南館4F 神戸串あげ SAKU

DINNER

ディナーコース 7,000円

力強い味の御食国の幸を
アツアツの串あげや釜飯で

 
 

続く釜炊きご飯は、あらかじめ柔らかく炊いた淡路産たこを用いた “たこめし”。口いっぱいにたこの豊かな風味が拡がり、満足感もひとしお。季節の前菜、サラダ、デザートも付いた充実のコースをぜひ。

  • アミューズ
  • サラダ
  • 串あげ12種(松阪牛、鮑、淡路ポーク、淡路玉ねぎ、淡路の鯛など)
  • 淡路たこの釜炊きご飯 香のもの 赤だし
  • デザート
 
 

SAKUで予約する

 

3つのスタンプを集めてステキな賞品を当てよう!
スタンプラリー開催

期間中、対象レストランでフェアメニューをご利用1回につきスタンプ1個押印いたします。
スタンプが3個集まれば、抽選でご覧の素敵な賞品が当たります。

 

賞品

  • 松阪牛すき焼ロース800g 2名さま

協賛:有限会社丸中本店

  • ペアランチ券(1組 10,000円相当)3組6名さま
 

※ご利用時にスタンプカードをお渡しいたします

※スタンプの押印はご本人さまのご利用分となります

※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます

 

※メニュー内容は食材の入荷により変更させていただく場合がございます

※食材に限りがございますのでご予約をおすすめいたします

※表記の料金には税金・サービス料が含まれております

※他の優待・特典の適用対象外商品となります(GOCOCU、SOCOは除く)

※写真はイメージです

PAGE TOP